入塾の流れと料金

ご利用のながれ

STEP01

お問い合わせご相談

まずはお電話・メールにてお気軽にご相談ください。見学も随時受付しております。
ご利用時間は、月~日曜日 (祝日は休館です。)

STEP02

初回相談

直接お越しいただき、お子様についてご心配なこと・困っていることなどを伺います。 管理者・児童発達支援管理責任者より「tomorrow」のシステムや、福祉サービスのご説明などをさせていただきます。 お子様の様子、ご希望やご要望をお伺いします。利用に向けての調整(曜日等についてのご相談)及び支援計画を基に目標を明確にいたします。

STEP03

区役所(市外は市役所)へ受給者証の申請をします。

受給者証の手続きの流れについては、初回面談時にご説明致します。

STEP04

重要事項説明・契約

当施設利用を希望される場合は、利用契約を行います。
その際に、契約書と重要事項説明書の読み合わせを行い、契約を締結します。
<ご契約の際の持ち物>
療育手帳(お持ちの方のみ)、受給者証、引き落とし口座控え、銀行印、認め印

STEP05

療育開始

契約締結後、行動観察からお子様の発達について評価します。
結果をもとに個別支援計画書を作成しご説明後、療育プログラムの開始となります。

ご利用料金について

児童福祉法で定められた障害児通所支援サービスの一つであり、障害のあるお子様や保護者様への支援を行うものです。 児童発達支援事業は、1歳から年長までの未就学のお子様が対象になります。 放課後等デイサービスは、小学生から高校生のお子様が対象になります。ご利用に関しては、受給者証が必要になります。 (お住まいの市・区役所の障害課に相談、申請して受給者証の交付を受けることになります。) ご不明な点はお問い合わせください。

ご利用料金については、制度によるサービスのため、原則1割負担 でご利用いただけます。 1回の利用料金は、目安として1,200円前後です。(加算の状況により金額は変わります。) 月々の料金は世帯所得により負担上限額が定められております。 そのため、利用回数が多い方でも負担上限額以上のご負担はかかりません。 詳しい負担額については受給者証申請時に窓口にてお問い合わせください。

月ごとの自己負担の上限額(詳しくはお問い合わせください)

世帯の収入状況 月額負担上限額
区民税非課税世帯 0
世帯所得約890万円までのご家庭 4,600
世帯所得約890万円以上のご家庭 37,200